USPカフェ

今回は、ロングアイランド地区にある素敵なカフェをご紹介します。

USP(南太平洋大学)内にあるUSPカフェです。
誰でも気軽に利用できます。

場所は、以前ロングアイランド・ホテルだった所にあり、水色とクリーム色の目立つ建物なのでわかりやすいです。主要ホテルのあるダウンタウン地区からは、車で約15分の距離です。テニスコート隣にある建物の、ガラスの扉がカフェの入り口です。

このカフェは、マーシャルでは珍しい本格的なエスプレッソマシンを置いてあり、
マーシャルでは貴重なお店です。美味しいカプチーノやカフェラテをいつでも飲めます!

スタッフもちゃんとコーヒーの入れ方を勉強した人たちなので、日本やグアムで飲むコーヒーショップとほぼ同じコーヒーが飲めます。

メニューはこちら↓

ほとんどのドリンクが4ドル均一です。カプチーノやカフェラテにキャラメルやヘーゼルナッツのシロップを入れたければ、追加料金なしで入れてくれますよ。

私のオススメはカプチーノかカフェラテで、行くとそればかり注文しています。

それ以外ですと、冷たい飲み物はスムージー(お好みの冷凍フルーツをミキサーにかけて作ってくれます)やフラペチーノ、ミルクシェイクも、おいしいです。

テイクアウトもできますし、涼しい店内にある座席できれいなビーチを眺めながら飲むコーヒーも最高です。

↓目の前のビーチ。ビーチを散策がてら訪れてもいいですね!

 

◆USPカフェ (USP cafe)◆

営業時間:月曜ー土曜(日曜休み)7:00am-8:00pm

場所:ロングアイランド地区、USPキャンパス内(街から向かうと、ロングアイランドのK&Kスーパーマーケットより約200m手前のラグーン側です。)

 

mika

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください